実は妊娠する前から必要な葉酸

葉酸といえば妊娠している女性にとって必要不可欠な栄養素です。
お腹の赤ちゃんの成長を助け、妊娠中に不足しがちな血液を造る役割も持っています。
妊娠がわかって産院に行くと、お医者さんから葉酸を摂取するように言われる事もあり、妊婦さんならほぼ見聞きしたことがあると思います。

しかし、葉酸は妊娠がわかってから摂り始めるのでは少し遅いのです。
葉酸は細胞分裂に関しても大事な役割を持っています。不足すると神経管閉鎖障害という赤ちゃんの命に関わる病気のリスクが高まるといわれています。
この細胞分裂が特に盛んに行われるのは妊娠初期(特に妊娠4週目までくらい)なのですが、その頃はまだ妊娠していると気づかないことがほとんどです。

つまり、葉酸は妊娠がわかる前から摂取するのが一番効果的なのです。
現在葉酸が含まれるサプリメントはたくさんあるので飲むだけで簡単に補うこともできるので、女性は子供を作ろうと思ったらすぐに葉酸を飲むようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です