妊娠、出産のために欠かせない栄養素です

葉酸は妊娠出産を考えている女性なら必ず摂ってほしい栄養素のひとつです。
女性が妊娠し、胎児に神経障害を起こりやすくさせないためには、お腹の中で胎児が細胞分裂を活発に行っている妊娠4週から12週頃に葉酸を不足させない事です。

女性が妊娠に気づくのはどんなに早くても妊娠5週頃。
遅い人だと12週頃まで気付かなかったなんて事もあります。
妊娠してから摂取するよりは、妊娠前から摂取していた方が安心ですね。
そして妊婦に必要な葉酸摂取量ですが1日400μgといわれています。分かりやすくいうと0.4mgです。

妊娠していない時の約2倍の量を摂らなくてはなりません。
葉酸を多く含む食べ物は食黄色野菜です。レバーにも多く葉酸が含まれていますがレバーにはビタミンAも多く含まれているので妊娠中は注意して下さい。
枝豆、ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草など比較的手に入りやすい食材なので積極的に摂るようにおすすめします。

食品からの摂取が難しい場合はドラッグストアなどで色々な種類の葉酸のサプリが販売されているのでそちらを利用してみるのもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です